HOME

当社は北海道札幌市にある建設コンサルタントです。

美しくそして安全で快適な地域づくりに貢献することを目指し、社会基盤や環境の整備・保全に関する計画・調査・設計等を行っております。


「新社屋にて営業を開始いたしました」(2024年5月13日)

お客様 各位

弊社の事業拡大に伴い自社ビルを更新し、
2024年5月13日より新社屋にて操業を開始することをお知らせいたします。

新本社は自社ビル3階建てとなり、旧社屋の約1.5倍の広さとなるため、和光ホールディングスのグループ企業も併せて入居いたします。
床面積が大幅に拡大することを活かして、社員が働きやすく、且つ、お客様に寄り添った高品質な成果品を提供できる環境を実現し、美しくそして安全で快適な地域づくりに貢献してまいります。

合わせて新社屋内部の紹介ページを御覧ください。

今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようおねがいいたします。

外観-正面1

 

 

昨年に引き続き今年も[健康経営優良法人2023]に認定されました

(2023年3月11日)

「ナチュラル・ビズ・スタイル」をはじめました(2023年6月1日)

当社では北海道が推進する「ゼロカーボン北海道」への取り組みの1つとして【ナチュラル・ビズ・スタイル】を始めました。期間設定を行わず通年で、省エネ・節電を意識した動きやすい服装で執務を行います。

今年も「健康経営優良法人2023」に認定されました  (2023年3月8日)

※健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を日本健康会議が認定する制度です。

和光技研の取り組みについて(2022年9月10日)

当社では北海道の温室効果ガス(CO2)削減施策である「2030年における温室効果ガス排出量48%削減(2013年度比)の実現」と、その先の「2050年におけるゼロカーボン北海道の実現」への意義を十分理解し、全社員がCO2排出量の削減に向け、積極的に取り組むことを決め、「北海道ゼロカーボン・チャレンジャー」に登録いたしました。

 

 

 

和光技研のSDGsに対する取り組み

※SDGsは、「すべての人にとってより良い、より持続可能な未来を達成するための青写真」となるように設計された、相互に関連する17のグローバル目標です。 SDGsは2015年に国連サミットにおいて採択され、2030年までに達成されることを目的としています。

「メディア掲載」されました

☆「東京商工リサーチ TSR情報 2020新年特集号」

・北海道の元気カンパンニー

☆「財界さっぽろ 4月号」

・道内元気企業 367社を一挙公開

(2期連続増収増益企業)

「女性活躍推進企業」に登録されました

当社の女性活躍や働き方改革の取組計画が厚生労働省の認定を受けました

「札幌市がん対策認定企業」に登録されました

建設コンサルタントとしては初!クラス別最高位のプラチナ!

[3D地形モデリングサービス]をご検討の方はこちらへ

3D地形モデリングサービス

当社の「技術レポート」も是非ご覧ください。

http://www.wako-giken.co.jp/technical-information/report/

書籍紹介 [北海道 つながる海と川の生き物/北海道新聞社]

thumb